2011.5.20

Interactive Video for ACCESS

Tags : INSTALLATION









Interactive Video for ACCESS CO.,Ltd.

バルセロナで開催された MWC2011 -Mobile World Congress 2011- にて、このイベントに出展したACCESSという企業のブースに設置するインタラクティブ映像の企画・デザイン・制作をKARAPPOで行いました。ディスプレイの前で人が動くとそれに反応して、今回のACCESSブース・展示のキービジュアルである色の付いた玉が音をたてて動きます。また、ブース中央のディスプレイ用に、Twitterで「モバイル端末のこれからが、どうなってほしいか?」という質問に答えると、その言葉をもとに街並みが再構成される映像を制作しました。

Client : ACCESS
Booth design : PICO INTERNATINAL, 東京食堂 (graphic)
Interactive Video : KARAPPO

Credit of Interactive Video
Creative Direction, Art Direction : 三尾康明 (KARAPPO)
Design, Programming : 三尾康明 (KARAPPO), 寺田直和 (KARAPPO)
Sound Design : 吉際雄一 (KARAPPO)



2009.10.19

Robotope

Tags : INSTALLATION





鳥のさえずり、狼の遠吠え、蛍の瞬き、現実の世界では様々な生命体が、それぞれの方法で周囲の状況を知覚し、音や光のメッセージをやりとりして行動しています。個々の行動パターンはシンプルであっても、複数の個体がそこに存在することで、多様な音や光の重なり合いや、動きの連鎖が生まれます。
Robotopeは、このような生息空間の在り方にヒントを得て作られた、ロボット(robot)の生息空間(biotope)です。自律的に行動するロボットたちの音や光、動きの連鎖は、ときには美しい映像として、ときには一種の音楽として私たちの目や耳を楽しませるでしょう。



Robotope の仕組み

それぞれのロボットは、固有の色属性(RGBの三色)を持っており、
その色の強さによって、お互いの距離が近いのか、遠いのかを識別します。
※鑑賞者もライトなどでロボットの行動に関与できます。

緑 : 植物
移動しない。
→上から強い光を浴びたとき : 光合成をし、ランプが1つ点灯する。
→草食動物が近づいてきたとき : 捕食され、ランプが1つ消える。

青 : 草食動物
光の強い方向へ向かって移動する。
→植物に近づいたとき : 植物を食べることにより、ランプが1つ点灯する。
→他の草食動物と出会ったとき : 挨拶をする。
→肉食動物が近づいてきたとき : 捕食され、ランプが1つ消える。

赤 : 肉食動物
光の強い方向へ向かって移動する。
→植物に近づいたとき : 食中毒を起こし、ランプが1つ消える。
→草食動物に近づいたとき : 草食動物を食べることにより、ランプが1つ点灯する。
→他の肉食動物と出会ったとき : 挨拶をする。


2008.7.3

カタカタ鉄道

Tags : INSTALLATION



ECO 2008 YOKOHAMA での、プラレールを用いたKarappo初のインスタレーション。
電車が黒いレールの上を走ると、音が流れる。
他にも音が出たり光ったり仕掛けがたくさん。
子供とおじいちゃんに大人気でした。


HTML convert time: 0.234 sec. Powered by WordPress